スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

▶ 副鼻腔炎と花粉症と関節痛と(笑)

▶ 副鼻腔炎と花粉症と関節痛と(笑)

どうも、なんか凄い記事タイトルで申し訳ない(笑) 今回は雑談記事です。

最近の記事のなかでチラッチラッと言っていたけれども、本当に最近いろいろと忙しくてですね。
2月の頭くらいには十分落ち着くかなと思っていたのですが無理げな感じで。

そーこーしていたら体がタイトル通りな状況にイカれてきました~(花粉症は仕方ないけど)。
3月くらいに(熱はない)鼻風邪をひいていて鼻かみすぎて鼻血がでたりして(笑) そのうちあーもう治るなこりゃといった感じになったと思ったら突然に鼻がコアラのように腫れあがりまして!!(・●・,,) ←もうマジこんなカンジ。

頭痛はもちろんのこと、眼の奥も痛いし、上の歯茎は歯痛みたいになるし、頭を下げると痛み倍増で(・ω・A さすがにコリャ医者イカナイトイケナイノデハということで耳鼻科に行ってCT撮って「副鼻腔炎」の診断が下ったというワケです。
その治療の最中に花粉症の症状もでてきて……(笑) いやもうすっちゃかめっちゃかですよ!!

普段から食事内容には十分に気を使っているのですが、色々忙しくてストレスも増していて睡眠時間もよく取れてないとくりゃ…やっぱり出てきちゃうもんですねぇ。高熱でる風邪をぜんぜん引かないだけマシなのか。いやマシじゃないYO 鼻がコアラだぞ(汗) もう元通りになったけど。

きちんと薬を飲みつづけて今やってる治療を3ヶ月続ければ9割の人は治る、けれどそれでも完治しない場合は内視鏡手術ですねと言われましたよ?(・ω・A がんばりますよ? 副鼻腔炎やっかいですネ…… 鼻の調子がおかしいときは放置しないでちゃんと耳鼻科に行ったほうがいいですね!!こりゃ本当に面倒くさい。

■他、関節が痛いのよん

このしゃべくり007出演の及川光博(ミッチー)じゃないけど、膝の関節、掌底外側の関節、指の第2関節、腰、アキレス腱↓のかかとの骨 といった部位に現在痛みが出ていましてですね!!

とくに痛いのが「かかと」「ひざ」。ポケットコイル式のベッドに仰向けになってもかかとが痛いという!なんということだ!!寝起きは指関節と共に痛みMAX(笑) 指は両手で、主に人差し指・中指・薬指の第2関節です(・ω・A 寝て起きた時には足と指が本当に痛くて、歩くのもトタトタ、指イッテェ~!!なんだこりゃ!って感じ。

まるで打ち身の様なカカト痛……コレ専門の場所いっても、あんま効果的な治療っていう治療がないらしく…そんな事がけっこうネット上に書かれていて、この痛みについてさらに色々な情報をかき集めまして、その中で…「ん!これは…?!」 と疑ったのが ………ビタミンCの欠乏

このヒドイ関節痛やらって、ビタミンC不足なんじゃね?
そう思ってとりあえず何でもいいやと一番安かったDHCビタミンCサプリ20日分(税込み185円)買って飲んで1日後どうなったかというと───あれ…(-ω- かかとが全然痛くない。マジかYO、です。

朝起きた時の指の関節、膝の痛みはまだ若干あるけれども、たったの1日でこれはすごすぎだろwwwwww ビタミンC不足で大正解ってことだったかぁぁぁああ!です。

かかとの痛みが一番取れているのは最も損傷が激しかった部位ゆえ優先的に栄養素が使われたからなのだろうか?それとも指や膝といった他の部分の方が一筋縄ではいかない損傷具合ゆえにまだ痛みが残っているのか、どちらなのかわからないけどとりあえずこの結果には驚きですだ(゜Д゜A しゅげービタミンCww

今回買ったビタミンCの錠剤にはビタミンB2しか他に入ってるものがなかったけれど、それでも相当効いたのは普段からしっかりした内容の食事を心がけているからなんだと思う。なぜならビタミンCは他の様々な栄養素の助けがないとその効果を発揮できない栄養素であるらしいからです。
……つまりオイラの場合、ビタミンCだけがダントツで足りない状態だったんですね。

栄養表とか見ながら、普段摂取している栄養素の量を確認もしてみました。
そっかぁ~ ビタミンCこれでも全然足りてなかったってか!と驚きでした。

Cが不足すると歯茎から血とか出るらしいけど、それはなかったんですよね。でも普段、"気の持ちよう" で意識して気分をコントロールしているけれど切り換えがしきれずストレスが多分に貯まってしまっているのを自覚していたし(-∀-,, おまけに睡眠不足、周りでも喫煙する人が多いとくりゃ、普段の食事だけではビタミンCは足りなくなって当然か~。

(※) 普通、関節が痛いっつったら 「関節→軟骨→コラーゲン→コラーゲンたっぷりの鶏軟骨♪」 とかつまりコラーゲン豊富な食べ物を食えば解決とか単純に考えてしまったりするけれど、ビタミンCや他の栄養素が不足してたらまるで意味が無いのだという事を、自分の体がこうなった事でハッキリ実感いたしました。

(※) 軟骨などのコラーゲンが含まれる食べ物を摂取してもたんぱく質の一種であるコラーゲンはまず体内で使用できる形(アミノ酸)に分解されてから各所で必要に応じて再合成され使われるルートを辿るのが体の仕組み。食品に含まれるコラーゲン全てがそのままピンポイントに自分の体の軟骨や肌組織へ回される事はない。

いや~~でもホント良かった。

もう今年入って暫くしてずうぅぅぅーっと関節痛くって、食事の内容も気を使っているし、何故オイラの関節はこんなに痛いんじゃあああああwwwww何でそこにうまく栄養使ってくれないんじゃぁあああwwwwwと思っていたら 『体内でコラーゲンを生成をする為には、ビタミンCが必要』 と載ってるのをハッケンしたんですよねwww涙ちょちょぎれwww

ただ合間合間に言ってきたように、ビタミンCというのは様々な栄養素の力を借りないと体内で威力を発揮する事が出来なくて、壊れやすいなど他の性質的にも扱いが難しい ので、簡単にビタミンC不足になってしまうというカラクリ。

ビタミンCは、老化の原因となる活性酸素の処理や、腸内悪玉菌の処理など、とにかく他にも驚くほど色々な事で消費されるそうなので、ビタミンC不足に加えて普段の食事が化学添加物まみれ(この処理にもビタミンCが必要)で、脂多め、加工肉多め、砂糖・塩たっぷりといったそんな生活をずっと送っていたら、成人病は当然のこと、余裕でガンにもなってしまいますよね(-ω-;

現代人でガン患者などが増えているのは、「ビタミンC不足」と
「食事内容のずさんさ」がとびきり一番の原因だと思います。

でも気をつけててコレだから、ビタミンCはしょうがないですね…恐るべし現代社会!!


●ビタミンCを体内で活かすのが難しいという、その理由。

 ・熱や水道水の塩素などですぐに壊れてしまう。
 ・水に溶けやすい。
 ・体内にとどまれる時間が短い、ものの数時間で排出されてしまう。
 ・ビタミンC単体では意味が無い、フルに活かすには他の様々な栄養素が必要。

ふむふむ確かに…これでは普通のまともな食事してても人間異常にビタミンCだけが不足しておかしくない(実際そうだし)。サプリメントの力借りないと維持は難しそうですね…(・ω・A 相当疲れてたってことですよね自分、まさかソコまでヤバイ状態だとは流石に思ってなかったですヨ。おっかねぇww

ちなみに成人100mgが推奨量らしいけれど、その量は生命維持のために必要な最低量らしいです。
ただ、一日に2000mgも3000mgも摂り続けていると結石症になったりするようなので要注意の栄養素との事です。

●ビタミンCとコラーゲンの関係は? | サプリメント大学 | サプリ
http://www.supkomi.com/univ/vitaminc/vitc-collagen.html

●ビタミンCの摂取量の目安は? | サプリメント大学 | サプリ
http://www.supkomi.com/univ/vitaminc/vitc-intake.html


ビタミンCは、カロチノイドや、ビタミンB類 なんかと一緒に摂取すると体内で良く働けるそうです。またビタミンP(フラボノイド)とも合わせて摂取するとさらに良いとのことです。

ただ柑橘類などのビタミンP(フラボノイド)が含まれる食べ物には「光毒性物質 ソラレン」があるものが多いので、体に良いからと摂取して晴れ曇り雨の日たっぷり紫外線を浴びてしまっているといつのまにか顔中茶色いシミだらけ!!なんて事になるそうなので、フラボノイドだけを抽出して他のビタミンB類とともに添加してあるビタミンCサプリだと安心という感じでしょうか。

ライナス ポーリング博士のビタミンC 1000mg + バイオフラボノイド とかいうのが、今自分が一番気になっているビタミンCサプリです(・ω・A 1日1回というのが非常にたすかるし価格的にも良いなと。錠剤デカイらしいけど。
VCのような人工的にいじってあるビタミンCが合わない方もいるので、そういう方は天然のものにしてみたりすると良いですね。

エラスチン という繊維は加齢によって作られにくくなるそうですが、それ含め、何にしても 良質なたんぱく質(肉とかレンジでチンはダメ) ビタミンCそれを活かす他栄養素 を普段の食事で得る生活を送っていれば、少なくても歳相応以上に老けることはまずないし、ガンリスクもぐいーん下がるし、やっぱり普段からなにを食べているかというのは非常に大切ですねと再認識。

さて、次回はいつもの公式関連記事でその次はまた雑談記事になると思います。
それでは皆さん 日々よいお食事を♪ また次回の記事で (・∇・`ノ



                       =>トップの記事選択に戻る


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

風邪引いてるときもそうですが、薬を服用している人もビタミンC消費量が多いそうです。

ビタミンC

今んとこ関節は痛まないから足りてるのかなぁ~?

鼻に関節、どっちもお大事にね。

Re: ビタミンC

> 今んとこ関節は痛まないから足りてるのかなぁ~?
> 鼻に関節、どっちもお大事にね。

とは限らないかも?
瑠璃月さん首上むけると痛いとかいってたけど、もし、ヘルニアでもない・姿勢も気をつけるようにしストレッチもしているのに長期間にわたってわずかでも痛みが抜けない感じであるなら、首の骨の所のコラーゲン生成がビタミンCと他の栄養素の慢性的な欠乏(栄養の偏り)で上手に生成されてないからという可能性も十分にありえるのではと思うんですよね。

ちなみにまた一晩明けたわけなんですが、寝起きの指の関節の痛みと、膝の関節の痛みがほぼ無いという結果に。
これビタミンC等で治るものを専門の所に診てもらってたら…そこで消炎剤とか飲め言われてたんだろうか(怖)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

お返事が遅くなり申し訳ないです。

えと……↓これみたいな状態なんですか?
▶「指の関節が腫れて曲げると痛い!中高年に多いヘバーデン結節とは」
 http://ne-stra.jp/1184.html

例のごとく医者にいっても効果的な治療をしてもらえない…という、基本放置の関節の悩みみたいですね。
うんと、リウマチ患者も含めてなんですが、そういう方の多くが『慢性的なビタミンC不足』であるようなんです。

体ちゃんが十分なコラーゲン生成をおこなえるよう、ビタミンA・C・E(エース)摂取の見直し、とくに維持が難しい(ビタミンC)を「ビタミンP(フラボノイド)」と合わせてサプリメントで補ってみても良いのではと、自分ならまずそうしてみますね(てか実際もうやって効果でてるワケなんですが)。

※ちなみにフラボノイドはルイボスの茶葉を10~20分コトコト煮出せば出てきます。ノンカフェインなので鉄分吸収が阻害されることもなく抗酸化数値もとんでもない究極の飲み物です(スカウターで数値測れないくらい…冗談だけど、割りとそんな感じ)飲むなら最高級のスーペリア茶葉です。前に記事で紹介したアレです。

※ビタミンP(フラボノイド)は、体ちゃんがビタミンCを再利用するのに必要な栄養素。

ビタミンCの上限は現在だと2000mgのようですが、個人的には今回のような騒動で1000mgで十分な結果がでました。
実際に副鼻腔炎治療の担当医&薬剤師さんともお話して、現在オイラが服用している薬と各種栄養素との相性(例えば鉄や亜鉛の吸収を阻害してしまうetc)も全く問題ないことも確認しました。

そちら相方さんが腎臓や肝臓などの機能が低下していたり~何か服用中のor定期的に服用する薬があるなら、サプリメントを試す前に医師・薬剤師の双方に、両者(薬と各栄養素)がうまく機能するかまた副作用についてなどを相談することです。この点については、必ず守った方がいいです。

しかし、シップ貼ったりテーピングしたり赤外線治療や薬物治療とか…の前に生活改善指導では?って考えちゃいますね。
ぶっちゃけ、少しの風邪もビタミンCを筆頭に他の栄養素をバランスよく摂取していれば、すぐに治ってしまうし。

市販の感冒薬とか飲んでる人良くいますけど、あれ値段高いだけで大した効果もないクセして、副作用だけはバッチリ出ますし、しっかり体に負担かけてそれってどうなんですかー って思ったり。
「その症状でお悩みでしたらこちらのお薬が~(ry」栄養素については触れない、聞いても多くは語らずなので、ある程度こちらも知識があることが前提という感じです、どこも。
食事で治されたら商売に響くからなのか、よくわかりませんがね(・ω・

それでね、今回の関節痛騒ぎ、耳鼻科の医師には言わず(関節の話だし)薬剤師さんの方に話をしたんですが。
自分が「ビタミンC不足なのではと思った」と言った時、薬剤師さんは意外そうな感じの顔して「うーん」って言いました。
その後ビタミンC飲んだ翌日にカカト痛が無くなり数日後全ての部位の関節痛が引いてしまった事実(結果)を話したら薬剤師さん、こちらの目をみたまま…暫し静止。で、意外な顔しつつ、ナンカ記憶を引っ張りだしているようなそんな様子で、その後「通常ではビタミンCがそこまで不足するという事はないのですが、○○様の場合はそれが効果的であったと…」とか言い、別に買いたいとも言っていないのに黄色い箱のタケダC1000錠剤を持ってきて「こちらのビタミンCですと(ry」説明(宣伝?)はじめてきましたんですよ。

そのときに『なるほどこういうもんなんだな』と、そういうのが見えた気がしたオイラです(・ω・A (超余談)

ああと『カルシウム』と『ビタミンB12』も今一度「どんなものなのか」や「摂り方」についてを調べたほうが良いです。
ビタミンB12はビタミンCと同じく水溶性で、不足しがちな栄養素のようです。
何よりも興味深いのが『偽B12』という栄養素の存在です。

B12はシジミや赤貝に多く含まれていますが、その大部分が(人体で使えない形のB12)であることが鳥取大学農学部の研究でわかったそうで H24/7 に発表されていますそれが「偽ビタミンB12」。調べてみてください。
あさりには人体で使える形の「本物のB12」が豊富のようです。水溶性なので必要以上に加熱はしない、汁ごと食べると。
体が外から補給しないといけない「必須アミノ酸」各種はあさりを抜いてシジミが勝ってますが究極な大差ってほどでも。

【しじみの栄養:品川明】http://harady.com/shiohigari/shinagawa/shijimi3.html
↑よくまとめてあるなと思いました(参考までに良いと思います)

カルシウムについては "カルシウムの種類(カルシウムには沢山種類があります)、人体のカルシウム吸収のメカニズム、各種カルシウムの性質(水溶性であるetc)、各種カルシウム吸収率の違い、イオン化、カルシウムと相性の良い栄養素、に加えてなぜカルシウム補給に牛乳はダメ(逆に骨がもろくなる)なのかについての、色々な情報に目を通してみる事をお勧めします。

で、脂溶性ビタミンと同様 サプリメントでCa(カルシウム)を補うのはヤメた方が良いですよってカンジかな。
とくにCaサプリは、動物骨・牡蠣殻使用によるカドミウムや鉛汚染問題といったのもありますので。

【栄養素別食品一覧 :: リン】
http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/phosphorus.html

↑こういうのとかも参考にすると良いと思います。たんぱく質同様、比率無視で摂り過ぎるとCaの吸収を妨げるリン。
見てもらえるとわかると思いますが、卵2つ(←✕ ふたつじゃねー 訂正、Mサイズで10個くらい)で1日の平均摂取量にとどく感じ。
厚焼き玉子とかの他に卵黄使った物を結構食べて、さらに焼き肉とかでドンチャンしてたら気持よくなれそうですね。

グラニュー糖・白砂糖もCaの吸収を妨げます。アスパルテームなんかの人工甘味料は種類によって白砂糖の200倍~300倍の甘さですが、寝起き、空腹時にイキナリ体に投入すると糖尿病のリスクがガーンあがります。またすでに糖尿病の人ですとノンシュガーのど飴とか人工甘味料使ったものをベロベロしてたりすると血糖値400とか余裕で維持できますのでお試しあれ、です(お勧めしませんが)。

人工甘味料の利点は『製造コストが低い』ただそれだけですし、白砂糖も自分には不要かなって思います。

血のphを中性に保つのにカルシウムが使われるのですが、米の食い過ぎや肉の食い過ぎ、ケーキ菓子の食い過ぎなどで体が酸性にかたむくと血のphを正常に調節するためにカルシウムが大量に必要になります。
が、そういう食事ばかりが続くとひっきりなしに体が酸性にかたむきますので、1日に吸収できる量が決まっているカルシウムは当然足りなくなります。

足りないので副甲状腺ホルモンが指示して骨が溶かされます。この時、血管内の問題が起きやすくなるようです(調べてみてね)。
すごく、恐ろしいので、気をつけてくださいね。

関節の話がどんどんと…という感じに思えても、こういうのって全てが繋がっているのでどうしてもね。
ガン問題も、成人病問題も、禿げ問題も、デブ問題も、結局み~んな繋がってます。
ですから局所的にどうこうじゃなくて『全体でバランスを考えましょう』と栄養士の方はみな言うのです。

繰り返し意識して「食材をよく知ること」がとても大事で、自分もそうしてきました。
最低限、普段よく買って使う食材には「主にどんな栄養がどのくらいあるか」など知っておけば、いい加減に「たぶんこんくらい?(呆)」とならずにちゃんと食べすぎかどうかがわかりますし、スーパーで欲しい食材が高くなっている時が続いていても、その時安くなっている他の食材を「ただ安いから」ではなくって栄養面から選べるようになる、そういう風に頭が回って調整ができる様になってきますよね。

メモして台所に置いて努力してる人もいます。
とても良いことだと思います。

味付けを含めた料理では(電子レンジ使いすぎだけどね…)浜内千波さんの料理がとても参考になります。
カレーとかグラタンなんかが特に、神の領域ですね。

便利で思わず手が伸びてしまうのだろう…市販のパスタソースやカレーのルウも。
うんと美味しく超簡単に手早く作れるものだった…しかも安いという。
「今まで金もったいねがった!」みたいな。

パスタソースやカレー以外でも、いつも市販のソースのところを生醤油でいただいたり、お味噌も余計なものが入っていない無添加を使うなどしていれば、常に回復しようと働く生物の体ですから、関節だけではなく他の部分もかならず良くなってくるだろうと思います。

お味噌汁作りでは、具だくさんにして水煮すれば具の味がうんと出てくれますので、あとはお味噌を少し入れるだけで十分な味になります、具だくさんの一杯のお味噌汁では、使う味噌はお玉1/6以下で済みます。
市販のダシとかは一切使わないです。
こうしたお味噌汁だと、食事が後を引きにくくなるので。
これは すごく、重要なポイントなんです。

「パンにはやっぱりネオソフト♪」 トーストに市販のマーガリンやジャムを塗ったくって食っているなら、それやめます。
マーガリンの代わりに食べごろのアボガドをぬって食べてみてください。
甘さが欲しいなら、バナナの実をフライパンでよく焼いたものを食べてみてください。
そういう風に、生活習慣病につながる『質の悪い食事』 を変えていきます。

また、

□毎日、両手を└(・ω・)┘こうしてあげたまま後ろへ体をねじって10秒を左右3セットやって
 肩甲骨の内側の筋肉に刺激を与える。
□首の側面を左右伸ばすストレッチ(伸ばしたら舌を出すとなおよい)左右10秒 2~3セット。
□アキレスケンと足の付根の筋を伸ばすストレッチを左右の足10秒、3セット。
□椅子の背やテーブル角に両手を添え、両足カカトを握りこぶし一個分あけてハの字に広げ、背筋を
 まっすぐに維持しながらゆっくり膝が90℃近くになるまで腰を下げたら、休まずそのままゆっくりと上へ
 おしりと内ももに力をいれてつま先立ちする、これを8回、3セット。
□足を肩幅にひらいて下腹部とおしりに力を入れながら腰を8の字(∞)に動かす。両手は肩にでも。
 (∞)1周で一回カウント。8回を8セット。
 腹より上に力が入っていると腰骨に負担がかかるので、下腹部とおしりに力入れを意識すること。
 
あと女性ならとくに、

□外出時は帽子をかぶる(素材は綿100・ポリエステル100・綿ポリエステル混合、色は黒になるほど良いそうで)
□頭皮マッサージ
□首・顔一年通してUV対策(たいへんだねこりゃ)
□顔筋トレーニング

を!毎日おこなってれば、良いことがあるかもですよん(・ω- フフフ!
なんか、帽子かぶって外出ないと紫外線による老化で頭皮から皮膚が顔に垂れてきてたるんで
頭皮も硬くなってきちゃって、女てっぺんハゲの運命たどるそうで(・∀・` コワ。

……以上、関節痛の改善にむけてお二人、足並みを揃えてがんばってみてください。
過去の健康記事もまた読んでみてクレヨ(・∇・`ノ また~♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

いええ~お役に立てれば幸いです!

必ず原因があるはず…とりあえず何においても食事(栄養の摂り方)は大切なので、改善できるところが
あったら美味しくたのしく!変えていきつつ様子をみるのがベターだと自分は思います。

紫外線の話まじらしいです…ホント恐ろしいですなw
そういうケアってやっぱ早いうちからやってる人とそうじゃなかった人では埋められないほどの差が開いていくそうです(・ω・;
てっぺんハゲはおいらも気をつけよう。

関節の件、今後何か進展があった時は教えて下さいです気になるので。
いつもブログ見に来てくれてありがとうございます(_ _

※前コメのリン摂取表のところで、卵黄の数ミスってたのでソコ訂正しときました。2個ってなんだよってね(・ω・A
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。