スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

▶ アラビアンナイト:第一夜 期間延長

▶ アラビアンナイト:第一夜 期間延長

どうも、7月29日の定期メンテナンスが終了して、アラビアンナイト第一夜の期間が
元の8月5日から→8月12日(火) まで延長がされました。


7月29日のその他のアップデート内容は→ こちら

イベントクエストアイテム、悪神の残滓 (ざんし)」 5つをGETするのに、ヴォルカヌスD
最下層4FのBOSSヴォルカヌスを10回倒さなければなりませんから、結構人によって大変
ですしね(・ω・;

2014残滓寄付1-1
ところでこの、残滓で交換ができるイベントアイテムを寄付する内容ですが、

●寄付は第二夜が始まる前まで…?
2014残滓寄付
これ、次の第二夜までに寄付しておかないといけないんでしょうかね?
それとも、第二夜が始まってからでも寄付することが可能なのでしょうか?
凄くソコが気になった。

報奨の詳細が発表されていないので、寄付した個数によっては苦労が無駄になり
そうで、何だかよくわからない複雑な心境になっちゃってるんですよね(・ω`・
なので、個人的にはこうしたやり方は、あまり好きではないです。

2014残滓寄付2
交換材料の残滓は500kでNPCから購入できる。
悪心の魂1つに必要な残滓は30個
残滓30個ということは、ヴォルカヌスを60回倒すということですね。
60回ヴォルカヌスを倒して、悪心の魂1つということです。

期間は15日まで延長されましたが、それでも自分の現状だとLv60~Lv110以上の
持ちキャラでは1キャラ集中してやったとしても、期間中、悪心の魂1つGETでき
るかも怪しい、というライン。

強いペットを持たせた Lv30過ぎたあたりのキャラでやるというのもある。
が、アイテムがキャラ帰属のものが多く、その他のアイテムでも悪心の魂以上に
入手条件が厳しいので、よほどの人でなければそこまでやり込めないなと、思い至る。

また体感でヴォルカヌスDは、一般ダンジョンに比べてドロップがあまりよろしくないので
「狩りしにいこう=ヴォルカヌスD」 とはならず、キャラ帰属の 毎日用クエストの報酬
アイテム (オートアタックチップ・デーヴァの祝福) と報酬経験値、テイム、ヴォルカヌス
100匹1000匹討伐称号
~が目的で利用しているという方
も多いでしょう。

特にデーヴァの祝福とオートアタックチップが、このダンジョンを利用する大きな目的
となっているのではないでしょうか。
そして再度言いますが、それはキャラクター帰属アイテムであり、取引などができません。

以上のことから余程の人でない限り、育てたいキャラ以外でアラビアンイベントを楽しむ
という考えには至らなさそうだな、と思いました。
少なくとも、自分はそうだというコトで。

■それでも良い事はある、ヴォルカヌスドロップ
120台V_1
[キューブカード] GETしたり、

120台V_3
[ジーニーカード] GETしたり、

120台V_2
ヴォルカヌスから、R6機敏シューズ をGETしたりなど。

120台V_4
ロブジェ、これをOEする。
ひとつしか無かったけれど、失敗せずに+8にする事ができました。
自分のなかでは、コレがとても大きい。

■ヴォルカヌスをはめる?
はめる?
過去の記事で、ヴォルカヌスを溶岩にはめると手下を召喚しないと記憶している
…そんなコメントをいただいたので、その動作を確認しにいきました。

ノックバック (相手を後方へ押し出す) スキルを持っているナイト職で4Fに行き
そのスキルを使ってヴォルカヌスを溶岩の中に押し出そうと試みましたが、
ヴォルカヌスにグレイシーのノックバック決まらない(笑)

キャラスペックの関係で決まらないのか、そもそもヴォルに決まらない仕様
なのかソコの所はわからないですが、とりあえずこのままだと死んじゃうし、
自分のキャラではかなり根気が要りそうな作業だなと思えたので、動作確認
は諦めることにしました。

他のプレイヤーさんや、運営さんにバトンタッチという事で。

あと記載しておきたい内容は~コレ 公式不具合情報 (2014-07-31)
ヘイトバグ(MOB環境化)の不具合報告
【確認中】特定の状況においてモンスターに攻撃ができなくなってしまう
前回の記事に書いたMOB環境化バグが、不具合情報に追加されましたね。

■しかしながら
ヘイトバグ(MOB環境化)の不具合情報2

MOB環境化については触れているものの、他に確認されている凶悪な 「ヘイトバグ
については、依然として発表がないままです。

先日送ったヘイトバグについての意見は、JP運営さんによって開発のほうに送ら
れていると思いますので、プレイヤー側もJP運営さんも引き続き根気よく開発側へ
訴えていく必要があるように思います。

開発側を動かさなくてはいけませんので。

MOB環境化バグの不具合が公式に載り、過去あれだけ問題だと騒がれている
ヘイトバグの不具合記載がこの時点でもまだ無い
ということは、開発側の事情が
大いに関与しているように思えます。

大型アップデートよりも、ヘイトバグを直す方が費用が掛かるのかもしれません。

ですが、そこを何とかできるように上手に遣り繰りして修正改善できれば、プレイ
ヤー達からこれまでにない高い評価を得ることができ、さらにその評価は既存の
プレイヤーのみに留まらず、休止されている方や復帰のタイミングを伺っている
元プレイヤー、そして良運営のMMOを探している層を呼びこむ力になるでしょう。

開発側、各国の運営メンバーも、今以上に自信がつくはずです。
費用はかかるけれども、それに見合う・それ以上のメリットがあると考えて間違い
はないと思います。

今ある問題をそのままにして、新しい道へ歩もうとすると、そのままにしている
問題が、ボディーブローのように効いてきます。

とくに不具合というものは、プレイヤー達のモチベーション低下を招き、人離れを
加速させる要因のひとつですから、それを修正改善するための努力は非常に
重要だといえます。


■3DMMOでの、人離れを加速させる要因

1) 利用者側の多くが納得できない仕様変更、イベントの提供、アイテムの販売。
2) 利用者側にとってデメリットの多い不具合を長期間修正しない事。
3) 装備などを含めたグラフィックデザインの悪さ。
4) ゲームバランスの悪さ。
5) その国における一般的感覚から外れた、プレイヤー側への対応。


他にもありますが、大きなのはその5つだと思います。
ですから、少なくとも上の5つの点に注意をしつつ、加えてプレイヤーが今
何を求めているのかのリサーチを怠らずに、先手を打っていくことが大事です。

勉強と同じで、それなりに頑張っているのに成果があがらないのは、
そのやり方に問題があるからの一言に尽きます。
人の心をつかむ客商売においては、それがシビアに売上に表れてきます。

また、会社は営利を追求するものですが、その追求の線の上には
よく問題となっている ガチャなどの集金方法 があります。
依存性のある集金システムを投入すれば、多少のプレイヤー数減少
にも持ちこたえられる。

さらにプレイヤー数が減れば、単価をあげる。
集金イベントを連発する。
そうしているMMO会社が、今とても多いですよね。

プレイヤー側のなかには、会社ってのはそういうもんだと肯定する人も。
一見、物分かりの良い印象を受けますが、果たしてそうでしょうか?


■問題から目をそらさず、追求していく姿勢が大事

これまでのサービス内容を振り返り、この場合なにが問題だったのか等を追求する
努力を都度存分にせず、楽なほうへ、楽なほうへ、そして集金イベントを連発したり、
客単価をあげたりして、根本的な問題から目をそらす。

結果どうなるでしょうか?
答えは、時代の変化に打たれ弱くなる んですね。
ある一定のプレイヤーは引き続き残るものの、そこから伸びないんです。
伸びないばかりか、先細りしていくんですね。

大型アップデートで新種族を投下してみたり、何か良さそうなイベントを開催して
釣ってみても、一時プレイヤー数は増えますが、それはただの幻想です。
地に足がついていない。

地に足がついていないから、一時 (いっとき) 過ぎればまた現実に逆戻りです。
これが、前回の記事のコメントで自分が言った、当たり前な結末 です。


■勘違いに気づくこと

軒並み新しいMMOが誕生し、ユーザーがそちらへ流れるという現象は、言って
みれば 「流行り」 と同じものです。

これまでのサービス内容はともかく、いくつもの流行りの荒波を乗り越えながら
ラペルズは 8年 サービスを続けてきています。
ならば、分かるはずです。

頑張ってるけど、人増えない、売上あがらない、おらもうダメだ~じゃないです。
根本的な問題部分から目をそらさず、きちんと投資をしていくようにするんです。
そこに投資ができないまで、落ち込ませてはいけません。

課金してプレイしてくれている人達がまだいるのですから、その人達のためにも
ここはイッチョと、ひと肌脱いで精力的に問題部分に取り組んでください。
開発さん、JP運営さん、その他の国の運営さんも! 応援してますのでガンバです。

今回はここまで(・ω・ノ また次回の記事で~。

                       =>トップの記事選択に戻る

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

全面的に賛成です

全くおっしゃる通りです。ただ私もとりあえず期間だけは長くラペルズにはいますので、過去の様々なバグがずいぶん修正されてきているのは事実だと思います。最近は対応も早く致命的なバグも少なくなっています。たぶんラペルズはユーザーの想いを先んじて掴んでいくというのはなかなか難しい運営なのではないか考えています。恐らくユーザーがしつこく要望や修正を依頼しながら開発といっしょに発展させていかねばならない、常に未完成のゲームなんだと。だから8年続いているとも言えます。まぁ新しいタイプのユーザー参加型のゲームということで楽しませて頂いております。のんびりいきましょ~

非公開さんへ

あっそうなんですか! どうりで…(・ω・
スッキリしました、ありがとうございます^^

Re: 全面的に賛成です

>恐らくユーザーがしつこく要望や修正を依頼しながら開発といっしょに発展させていかねばならない

そうですね、やはりそれが大切だなと思いました。
ただ問題なのが、何度かサポートに意見を送る過程で、運営さんに対し、またそのMMO自体に対して
「もう、どうでもいい」 という感情を抱いて去って行ってしまう人が多いという点です。

結果、残ったプレイヤー達が引き続きその作業をしていく事になるわけですが……その過程でまた
一人、また一人と脱落していくプレイヤーが出てくる。
脱落というのは、もうその運営さんに対して何も言わなくなる (言いたくなくなる)、ゲームを去って
いってしまうという現象です。

いつだって、常にプレイヤーが提案してくれるとは限りませんから、そこに依存したやり方ではやっぱり
ダメだと思うんですね。リサーチも必須ですし、先手を打つことも必須です。

恐らく、ラペルズに限らず多くのMMOが常に未完成の状態であると思うのですが、どのMMOもきまって
そうしたプレイヤーの報告や要望を待つ、受け身の形になっているように思うのです。
そして多くのMMOがそうであるから、それが普通という考えになってしまっている。

その普通とされている枠を越えたサービスを行う事こそ、現状を打破するカギなのではないかと思っています。


>まぁ新しいタイプのユーザー参加型のゲームということで楽しませて頂いております。のんびりいきましょ~

はい、そのように自分も考えて引き続きプレイしていきたいと思います。
貴重なご意見、ありがとうございます!

NoTitle

ヴォルカヌスを溶岩に落とす件。

もし検証をするのであれば、クリーチャーを橋の上、本体を溶岩越しの島の端っこに置き、クリーチャーにタゲを取らせてからクリーチャーフォローで本体のそばにクリーチャーを呼ぶ、でできると思います。

ただ、この噂は私が知る限りでは証拠・具体的な情報がなく、推測するに現状でもある1分ほど雑魚召喚しない時間がたまたまその状況に合わさって思ったのか、
昔はヴォルカヌスが雑魚召喚しないレベル帯があったのでそのレベル帯でプレイしたところたまたまその状況に合わさって思ったのか(youtubeでタイトル「ヴォルカヌス戦」参照)、
そんなところから生まれた”鳩の迷信行動”のような噂ではないかと思います。

運営開発の頑張りについては、そもそも「売り上げが上がらない→ダメ」と思っているのかどうかを怪しく思います。
例えるなら頑張って年収1000万にしなくても年収200万で十分、みたいな感覚なんじゃないかなぁと思ったり。
ラペルズで例えるなら、テクニックを磨いて狩り時給を良くしようとは思わず、適当に攻撃して得られる時給で十分、みたいな。
グラスに半分残った水を見て「まだ半分もある」と言うのは楽天主義者、「もう半分しかない」というのは悲観主義者、というところの楽天主義者のように私からは見えます。
内部を知らないので、一ユーザーからの目線で思ったこととして。
  • #100 エフィー・プライム 
  • URL 
  • 2014.08/02 20:54 
  •  ▲EntryTop 

NoTitle

バグ良くなるといいですね~
何年も放っておかれるとやるせなくなりますよね……

PS:報告遅れましたが、例の記事読ませていただきましたw

Re: NoTitle

> ヴォルカヌスを溶岩に落とす件。

召喚しないLv帯があったんですか。
次に試せそうな時があれば教えてもらった方法でやってみます。


> 運営開発の頑張りについては、そもそも「売り上げが上がらない→ダメ」と思っているのかどうかを怪しく思います。
> 例えるなら頑張って年収1000万にしなくても年収200万で十分、みたいな感覚なんじゃないかなぁと思ったり。

確かに、そうした考えであるかのように思えるタイトルが沢山ありますね。
というか実際にそういう所がありますし。
仮にラペルズ開発がそのような可能性を捨てた思考なのであれば、当然現状は良くなり難いわけで
プレイヤー側としては、輪をかけてモチベーションが下がりますね。
良いこと無しですね。

課金することすらためらってしまうレベルです。

Re: NoTitle

キロナさんどうもです^^

ユーザー側がバグと言っても、開発側がバグとしなければ仕様ですからね…。
直したほうが良いですよ、とはもう伝えたのであとは開発次第です。

> PS:報告遅れましたが、例の記事読ませていただきましたw

はい^^

NoTitle

基本無料アイテム課金が主流である以上、アイテムを売らないと維持できないので
それを買ってもらうように仕様変更したりイベントを組んだりというのが必然となります。
ユーザー側の「無料で遊びたい」はわかるのですが、運営側は慈善事業じゃないからなぁ

バグに関しては、ほとんどのゲームが海外産であるため、日本国内で勝手にデータ弄るわけにもいかないっていうのが現状。
たしか過去に何作品か日本独自仕様に変えちゃったネトゲがあったような?

デザインやバランスの面も、課金アイテムのがいいよっていう売り込ry

最後の点も、ぶっちゃけ国ごとの文化の違いとしかいいようが・・・

Re: NoTitle

はるさんどうも~。

>それを買ってもらうように仕様変更したりイベントを組んだりというのが必然となります。
>ユーザー側の「無料で遊びたい」はわかるのですが、運営側は慈善事業じゃないからなぁ

そうですね、基本事ですね。


> バグに関しては、ほとんどのゲームが海外産であるため、日本国内で勝手にデータ弄る
>わけにもいかないっていうのが現状。
> たしか過去に何作品か日本独自仕様に変えちゃったネトゲがあったような?
> デザインやバランスの面も、課金アイテムのがいいよっていう売り込ry
> 最後の点も、ぶっちゃけ国ごとの文化の違いとしかいいようが・・・

その「文化の違い」を、別の悪い言い方で表現しているプレイヤーが居ますよね。
その方たちがそのように表現してしまう理由は、運営・開発側のサービス内容はもとより、
国同士の繊細な問題も理由の一つにあったりします。

他いくつもの国でサービスを行えば、当然そのサービスが開発国のイメージに結び付けられます。
グローバルサービスを通じて世界中の人々に自国をアピールしていくその過程で、自国の文化に
こだわり過ぎたり、可能性を捨てた粗悪なサービスを継続していくことは、とてもリスクが高いです。

課金アイテムも、自社の売上にのみこだわった様な、そしてプレイヤー側が真に求めているものから
ズレた商品を販売すれば、多くのプレイヤーのモチベーションを低下させてしまうのは至極当然のことです。
(いくら慈善事業じゃないといっても、果たしてそんな商品をプレイヤーが継続して購入していくでしょうか?)

結果プレイヤーが増えず、売上が伸びず、必要以上に人員削減をするという運命を辿っていきます。
必要以上に人員を削減すれば、その後のトラブルに対して迅速に対応することが難しくなります。
不具合の放置などが、まさにそれです。
そして、さらにプレイヤーが減ります。

そんな ダメダメスパイラル の中で各国の運営陣がいくら頑張っても、自国のプレイヤー達へ
のフォローがしきれません。以前の記事でも言った 「限界」 がきます。
人員も削減されているので、メンバ一人ひとりの負担も大きくなります。

まったく良い事がない。

そんなでは、新しいものへ、余裕をもって挑戦していく事もできない。
常にカツカツの状態となります。
非常に、お恥ずかしいレベルです。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。